ダウンロード済みの作品で「有効期限が切れました」というメッセージが表示される。

デバイスに作品をダウンロードすると、視聴期限が発生し、これを過ぎると期限切れになります。この時間は、個々のライセンスによって決まり、また作品ごとに異なる場合もあります。7日以内にお使いのデバイスで期限切れとなる作品については、Netflixアプリの「マイダウンロード」ページに残り時間が表示されます。

作品の中には、最初に再生ボタンを押してから48時間で有効期限が切れるものがあります。このような作品では、再生を開始すると「マイダウンロード」ページに期限切れまであと何時間残っているか表示されます。有効期限が切れるまでは、ダウンロードした作品を何回でも繰り返し視聴することができます。

有効期限が切れても、ダウンロードし直す必要はありません。デバイスからインターネットに接続し、Netflixアプリでダウンロードを更新するだけです。作品によっては、更新できる回数が制限されている場合があります。

期限が切れたダウンロードを更新するには:

Androidのステップ:

  1. インターネットに接続していることを確認します。
  2. NetflixアプリからメニューアイコンmenuIcon.pngをタップします。
  3. [マイダウンロード]を選択します。
  4. 期限が切れたダウンロードの横のdownloaderror.pngアイコンをタップします。
  5. [ダウンロードの更新]をタップして作品を更新します。

iOSのステップ:

  1. メニューアイコンmenuIcon.pngをタップします。
  2. [マイダウンロード]をタップします。
  3. 画面の右上隅にある編集をタップしてください。
  4. 赤いXアイコンをタップして、デバイスから作品を削除します。
  5. もう一度作品を検索してください。
  6. 詳細ページでダウンロードアイコンdownload.pngをタップします。
    • TV番組の場合、視聴可能な各エピソードの横にアイコンが表示されます。
  7. 作品のダウンロードを完了すると、アプリの[マイダウンロード]セクションからもう一度アクセスすることができます。

スタジオによる制限のため、すべての作品を更新できない場合もあります。更新できない作品を視聴するには、インターネットに接続してストリーミング再生する必要があります。