他人に自分のアカウントを使用されないようにする方法

ご自分のアカウントを誰かが無断で使用している場合は、以下の手順に従って今後の使用を防止します。

  1. Netflixのパスワードを変更します。

    次のパスワードの使用を推奨します:

    • ほかのウェブサイトやアプリで使用していない、Netflix専用のパスワード

    • 長さは少なくとも8字以上

    • 大文字、小文字、数字、記号を組み合わせる

    • 簡単に推測できないパスワード (“password”や“12345”、名前、誕生日、住所などの個人情報は使用しない)

    パスワードマネージャーを使用すると、固有のパスワードを簡単に管理できます。

  2. アカウントに接続されたすべてのデバイスからログアウトします。ただし、ご自分のデバイスが盗まれたとお考えの場合は除きます。

    注意:
    すべてのデバイスからログアウトすると、アカウントに接続されているすべてのデバイスが削除されます。デバイスを使用するときに、新しいパスワードでログインし直す必要があります。
  3. アカウントを安全に保つ方法」で、アカウントの安全を確保するためのその他のステップをご確認ください。

パスワードをリセットできない場合、または上記のステップを完了した後もアカウントの疑わしいアクティビティが引き続き表示される場合は、Netflixにお問い合せください。